みなさまの「いいね」で支えられてます!
× いいね!してるよ
× 後で考えます
BriefingPaper selected from Youtube
豪華すぎるレジェンドマシンたちが全開走行披露

豪華すぎるレジェンドマシンたちが全開走行披露

続 愛犬と愛車への想いが過熱 → セダンをワゴンに架装

続 愛犬と愛車への想いが過熱 → セダンをワゴンに架装



エビスのサーキット・タクシーはリアル・タクシー!?


再生速度:

エビスのサーキット・タクシーはリアル・タクシー!?

多くのサーキットではサーキット・タクシーなる同乗走行が体験できたりします。しかしほとんどの場合はレースカーやマーシャルカー、またはサーキット所有の作業車だったりもして、所謂「タクシー」で走るわけでありません。が、福島のエビスサーキットは例外なようです。本クリップの映像にはタクシーのような外装を身にまとった JZX110 マークII でドリドリなサーキット・タクシーを楽しんでいる様子が映し出されています。その名も「ドリフト・タクシー」。他にも同じく JZX100 のチェイサー もあるようで、外装はタクシーでもそれぞれカリカリにドリフト・チューンされているようです。ドライバーは本クリップ登場の現役D1ドライバー、末永直登選手と、エビスの支配人でもあり2度のD1チャンプでもある熊久保重信氏のどちらかが担当してくれるそう。乗ってみたい方は10日前までの予約が必要らしいので、エビスサーキットに問い合わせてみてください。

Facebookでシェアする
twitterでシェアする

みなさまの「いいね」が支えです!



facebookページへ
twitterアカウントへ