みなさまの「いいね」で支えられてます!
× いいね!してるよ
× 後で考えます
BriefingPaper selected from Youtube
スキルアップは教え上手な人に聞くのが一番の近道

スキルアップは教え上手な人に聞くのが一番の近道

安心してください、配備の予定はありません

安心してください、配備の予定はありません



ジャッキアップのジャッキってどんだけの重さに耐えられるの?


再生速度:

ジャッキアップのジャッキってどんだけの重さに耐えられるの?

日頃DIYで車のメンテナンスをしてない人でも、この時期、スタッドレスへの履き替えなんかでジャッキアップされる方も多いのではないでしょうか。家にリフトがある人も相当稀だと思いますし、車載のジャッキで上げ下げされてる方がほとんどだと思います。ジャッキには、それぞれ「耐荷重」表記がされていて、その車に見合ったものが付属されているわけですが…、なんとなく不安に感じませんか?メーカーも満を持して搭載しているわけですからまったく問題ないんでしょうけど、妙に華奢に見えるその造りからか、心のどこかで信用しきれてなかったりしませんか?どうしても信用できないし、上げ下げが面倒になってくると今度はフロア・ジャッキに手を出しますが…、やっぱりこれも、いつかガクンと落ちるんじゃないかって不安を頭の隅に感じたりしています。そんな不安は実際の強度テストを見て吹き飛ばしましょう!間違いなく「耐荷重」表示以上の「耐荷重」を持っているので、安心してご使用ください。但し、舗装された平地であることと、ジャッキ・スタンドの併用はお忘れなく。物事に「絶対」はありえませんので!←あ~、また不安になっちゃった…

Facebookでシェアする
twitterでシェアする

みなさまの「いいね」が支えです!



facebookページへ
twitterアカウントへ